男子トイレの水漏れ原因

男子トイレの小便器は大便器と比較して配管が細いため、配水管が詰まりやすい特徴があります。排水管が詰まることで、トイレが水漏れするケースも少なくありません。ここでは、男子トイレの水漏れの原因や対策を紹介します。

■尿石や異物が原因

男子トイレの水漏れで多いのは、尿石や異物が原因のケースです。定期的にメンテナンスをしてないと、尿石が詰まりやすくなります。故障の原因になるだけでなく、異臭もするので衛生的に良くありません。
尿石や異物が水漏れの原因になっている場合は、これらを取り除かない限り改善しません。場合によっては水が溢れて、周囲が水浸しになることもあるので注意しましょう。



■水漏れ対策について

タバコやガムなどが原因で、排水管が詰まるケースもあります。異物が原因で排水管が詰まっている場合は、ラバーカップや尿石除去剤を使って解消できる場合があります。ただし、改善しない場合や水が溢れ出ているような場合は水道修理業者に依頼するのがおすすめです。場合によってはトイレの交換をした方が良い場合もあります。
水道業者であれば、根本となる原因を突き止めてくれるので安心です。また、作業の手間を考えると業者に依頼する方が良いケースもあるでしょう。早い段階で水道修理業者に相談しましょう。


■まとめ
男子トイレはちょっとしたことで排水管が詰まり、水漏れを起こすことがあります。自力で直せるケースもありますが、水回りは間違った作業をすると状況が悪化するケースもあるので、業者に依頼するのがおすすめです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ